グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



HOME >  お知らせ >  新型コロナウィルス感染防止に関する 親愛保育園の対応方針

新型コロナウィルス感染防止に関する 親愛保育園の対応方針


近日のコロナウィルス感染防止に関する情報と、厚生労働省からの対応策を踏まえ、親愛保育園では下記の通り対応することと致しましたので、保護者各位のご協力をお願い致します。

●保育園の職員や子ども、そのご家族に新型コロナウィルス感染が確認された場合、
保育園を一定期間休園する事があります。

風邪の症状や発熱(37.5℃以上)が見られる場合は登園を控えてください。登園後、こちらで風邪症状を確認した場合は、お迎えをお願いすることがあります。毎朝、大人の方も含め、ご家族皆さん検温をする習慣をつけましょう。

●もし、園生活での感染が不安な方は、自主的にお休みして頂いても結構です。
その際は保育園までお休みの連絡をお願い致します。


また、3月11日(水)に予定していました春のお別れ遠足ですが、年長児さんの水族館への園外保育は中止とさせていただきます。楽しみにされていたと思いますが、それにかわり近くの公園へ遠足へ行きたいと思います。弁当・水筒を持参して下さい。

手洗い・うがいが一番の防衛方法です。こまめに手を洗いましょう。また、咳・くしゃみなどでウィルスは飛散します。マスクを着用し咳エチケットを守って過ごしましょう。また、園へ入られる際は、入り口のアルコール消毒を使用してください。


皆様のご協力をよろしくお願い致します。